のまネコ問題 終結に向けて
2005 / 10 / 14 ( Fri )
http://www2.2ch.net/20051013.htm
↑2chのペェジ

noma_2ch.jpg


ひろゆき氏が「無かったことにしようとしているAVEX」に対して
いや、だからキッチリどうよ?追い込みをかけて
線引きをしようとされているようです。

ロイヤリティは放棄する、といったからには
お金の流れは透明にしてもらわないと意味ないですからねぇ。
しかしおそらくはロイヤリティという名目ではない金が流れるだけで
かわいそうなのはグッズ製造元。余分な金をロイヤリティ名義で計上して
それをどこかにまわしてやらなくてはならないわけで。
(ただ、妥当な金額かどうかなんて2社間でしか分からないから過少申告もアリアリ)
モナモナいぇいとか言ってるグッズつくってさばいて私腹肥やせば良かったかなぁ。
のまネコの件 | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
燃料補給! 松浦社長が名誉毀損でmixi利用者を訴え(ry
2005 / 10 / 02 ( Sun )
こんな展開予想できるかっ。

アベ糞社長が自分の写真を日記に載せた人を訴えると脅迫
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128160641/

↓一応冒頭だけ転載↓

1 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/10/01(土) 18:57:21 ID:L4KVTqIa0
2005年10月01日
16:12
129: かじめ焼いとけ
(ノω`) 調子こいて自分の日記に松浦の写真上げたら、
松浦から「訴える」とのメッセージをいただきました。

この場合、どういう制裁を喰らうんでしょうか?


詳細は2以下

2 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2005/10/01(土) 18:57:29 ID:u89uBFSN0
2なら今年中にやっと就職が決まる

3 名前:番組の途中ですが名無しです[sage] 投稿日:2005/10/01(土) 18:57:54 ID:NHzjYedz0
>>2
おめ

4 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/10/01(土) 18:58:01 ID:L4KVTqIa0
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=2228621&page=all

現場はココ(MIXI内)

5 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/10/01(土) 18:58:40 ID:L4KVTqIa0
2005年10月01日
16:24
133: かじめ焼いとけ
訴えるメッセージ

差出人 : max matsuura
日 付 : 2005年10月01日 14:02
件 名 : 肖像権
========================================================
本人の了承がなく写真を使用するのはあきらかに肖像権の侵害です。

訴えます。
========================================================



6 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/10/01(土) 18:58:55 ID:YOHIA93E0
どういうこと?

7 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/10/01(土) 18:59:04 ID:IUFYBzha0
訴えるって脅迫なの?

8 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/10/01(土) 18:59:51 ID:L4KVTqIa0
ごめんなさいしました。


許さないメッセージ

差出人 : max matsuura
日 付 : 2005年10月01日 15:36
件 名 : Re: メッセージを見ました
========================================================
当社カスタマーリレーション課はお客様の電話に対して全員名乗っております。

それ以外の部署に連絡されて、突然名乗れといわれても先日のような脅迫事件もありますし名乗る必要のない場合は名乗っておりません。これはどこの企業でも同じだと思います。

なお、先ほどの写真につきましては謝罪すればすむというものではないので、当社のルールにのっとり対処させていただくこととなります。
========================================================


もうね、大人の対応はないのかと。
一応スレ見れなくなったときのために全文コピペしておくね。
ひろゆき氏もカキコしてるし。



続きを読む
のまネコの件 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ